うたもち現代詩

詩を書き連ねる場所。

No.73 友達いらない

 

友達いらないなんて
強がりを言って笑って
本当に一人になれば
誰かを求めるくせに

 

くだらないこと喋ると
くだらない悩みが消えて
くだらなくないことだけ
気付かせてくれるのは誰?

 

小鳥のような囀り
あれから変わった景色
みんな大人になったら
昔話の花咲かせ

 

くだらないこと喋ろう
くだらない悩み語ろう
くだらなくなくなるまで
気付かせてあげられるまで

 

多数決で負けたとして
少数派は寂しくて
そんなとき会いに行くよ
作り話の花咲かせ

 

くだらないことで笑い
くだらない悩み忘れて
くだらないくだらないって
うわ言のように繰り返し

 

くだらないことしかない
くだらなくなくならない
くだらない僕はいつも
誰かに語りかけている