うたもち現代詩

詩を書き連ねる場所

2017-01-27から1日間の記事一覧

No.60 ants

渡されたバトンを次に繋げようとして逢魔が時に疾走させるバイクの爆音が鳴り響く街に彼らの味方は少なかったしかし彼らは走ることをやめなかった 喧嘩で青タン作りながら金属バットで明日をぶん殴る下らないパンク気取りしかし彼らの青春はそこに炎を感じて…

No.59 work

全てを計算し尽くして仕事をこなして早朝のブラックコーヒーを飲み干してそれから家に帰るとぐっすりと眠って二日置きに来る仕事までのんびりする リストの殆どはもう消えてしまったが男はライフルを手放すことはなかった何かを隠したいがために殺される命に…