うたもち現代詩

詩を書き連ねる場所

2016-11-19から1日間の記事一覧

No.12 蝸牛

ラジオから流れ出る嘘八百の真実味を耳で噛み砕いて聞いている夜中の幻よ制御不能のボートに乗っかって湖へと推進力は想像力だけに頼って進みゆく 水の音が 聞こえて来ると孤独を感じて声の味が 深まると鼓膜が甘みを感じるドラマティックでロマンティックな…

No.11 熱量

でっぷり太ったパソコン狂が寝ているそして起き出すと食べ物を探しているたっぷりのバターを塗ったジャムパン口に含むと彼は幸せそうに笑っている 砂糖漬けのシリアルとミントチョコときな粉餅とビスケットを頬張ったあとぽっこりと膨らんだ腹をさすりながら…